0120-102-548

【企業ブランディングの重要性】

2017.06.05  コラム  

本日は企業ブランディングについてお伝えします。
ホームページや看板、会社の建物、会社のロゴ、その他あらゆる広告には
多くの接点からイメージが醸成されブランド価値が形成されていきます。

その中で企業ブランドにおけるビジュアルの視覚伝達は大変重要になります。
人は、五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)を通して外界から情報を得ますが、
その情報の約70~80%は視覚から得ているといわれています。
視覚からの伝達要素として会社を表すカラーや企業のアイデンティティ(会社らしさ)
を表すシンボルマークやロゴマークもその1つです。

これらを繰り返し発信していくことで人々にブランドイメージが伝わり浸透していきます。

ブランド価値がつけば以下の4点のメリットが生まれます。

1.価格競争に頼らない販売ができる

2.会社や商品に対する誇りが芽生え、社員のモチベーションが高くなる

3.優秀な社員を集めることができる

4.販促活動が容易になる

 

繰り返し発信していくと書きましたが、現在、適切なターゲットにWEBSITEやメルマガ、
SNSを使って予算をかけずに情報発信が出来る時代になりました。
ブランディングに大きな予算をかけられない中小企業にとってはチャンスと言えるのではないでしょうか。

お伝えした上記のブランディング以外にも

〇あなたの会社が生み出す価値

〇会社の理念やビジョン

〇会社もしくは商品が生まれるまでのストーリー

などをぶれずに発信していくことで人々の共感をうみ、
ブランドに新しい価値を見出すことが可能となります。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー